たった1分でできる!超簡単な金運アップの方法を3つ紹介!

金運アップってやろうとやろうとすると、お金かかるし、面倒なことが多いな〜・・・

その気持ちわかります!

楽して金運をアップさせたいですよね〜。

そんな面倒くさがりなあなたに朗報!

 

今回は超簡単で、お金もほとんど使わない金運アップの方法を3つ紹介します!

 

お金持ちになったらしたいことを紙に書いて持ち歩く

メモ用紙と書くものがあればできる方法です。

お金持ちになったらしたいことを好きなだけ書いてください。

 

できるだけリアルに書きましょう。

読んだら想像できるくらい細かく書かないと意味がありません。

あとは持ち歩くだけです。

 

持ち歩く際に気をつけて欲しいのは、財布に入れないことです。

財布にお金以外の余計なものを入れてしまうと運気が落ちてしまいます。

スケジュール帳か何かに挟んでおきましょう。

もし、欲しいものがあるのなら、その写真を持ち歩くのもイイでしょう。

 
そして、できれば毎日声を出して読みましょう。

写真の場合は「これを絶対に買うぞ!」と声を出していいましょう。

折り紙を使った超簡単金運アップ法

折り紙を使う、超簡単金運アップ方をです。

 
折り紙と聞くと、

「うまく折れるかな?」
「綺麗に折れるかな?」
「説明みてわかるかな?」

そんな不安が頭をよぎる人が多いです。

私も昔、折り紙の本を見ながら色んなものを折ってみようと思いましたが、絵を見てもわからないことが多すぎて諦めた経験があります。

そんな私でも1分でできましたので、大丈夫です。

絶対に誰でもできます!

 
しかも、折り紙を使うと言っても、何個も折りません。

折るのも使う色もたった1つ!

「金色」だけです。

 

あと残った折り紙は鶴でも折りましょう(笑)

最近は百円ショップに色んな種類が売ってますので、見てみてください。

 

間違えて金色が入っていない折り紙を買わないように注意してください!

 

では早速、やり方をご紹介していきます。

メモの用意は全く必要ありません。

見て覚えるだけで十分なくらい超簡単です。

 
まずは金色の折り紙を2つ折りにします。
CIMG1053
金色が内側にくるように折りましょう。

大きいサイズの折り紙がいいです。

たまに小さいサイズの折り紙もありますが、通常のサイズの折り紙を使用しましょう。

 
次に一万円札、または千円札を挟みます。

全部隠れるといいですが、おそらく無理なので、別に全部隠れなくても大丈夫です!

全部隠したい場合は、折り紙をお札の大きさに切って、挟むといいでしょう。

 
あとは財布に入れる。

お札入れの場所に静かに、大事にしまっておいてください。

 

たったこれだけなんです。

折り紙があったら1分くらいでできますよね。

 

福銭のお守り

自分の生まれた年の五円玉を”福銭”といいいます。

運気を上げてくれる、縁起のいいものです。

この福銭のお守りを作ります。

用意するものは以下のものです。

  • 福銭(自分の生まれ年の五円玉)
  • 洗剤(福銭を磨くもの)
  • 赤と白の糸(毛糸でもOK)
  • ぽち袋(大入りと書いてあるもの)

 
まずは福銭を、ピカピカに磨きましょう。

お酢に入れても綺麗になるそうです。

 
次に赤と白のいとをねじって一本の糸にしましょう。

それを五円玉の穴に通して福銭の完成です。

 
あとはぽち袋に入れて財布に入れておきましょう。

これはお金関係のものなので、財布に入れても運気は落ちませんので大丈夫です。

 

まとめ

前回ご紹介した記事でも書きましたが、金運アップにお金を使いすぎると、それが原因でお金がなくなってしまい、結果、金運が悪くなります。

 
詳しくは下記の記事を御覧ください。

金運アップしすぎると逆効果になることも!運気や風水に頼り過ぎない!

2017.07.11

でも、これらの金運アップの方法はたったの100円程でできますので、安心して実践しましょう!!

 

私もあまりの安さにやってます(笑)

どうなるのか楽しみですね〜!!

 

ちなみに、財布もちゃんと考えて買うことをオススメしますよ〜!


財布はお金の家ですからね。

お金が帰って来たくなるような家を持ちましょう。

財布については下記の記事を参考にしてみるといいですよ!

「財布の値段×200=年収」の噂が本当かどうか調べてみた!

2015.03.03
お名前
メールアドレス

お金に不安がある!そんな人は読むべき!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です