預金通帳を見ればわかる!貯金が貯まらない人がする5つのNG行動!

貯金を増やすために、

色んな工夫をしていると思いますが、

実は、預金通帳をチェックすれば、

貯金が増える人か増えない人かわかっちゃうんです!

 

今回はそんな未来を見通すような

チェックの仕方を紹介したいと思います。

 

普通預金で貯金を管理

2

これは意外と多いんですが、

絶対にNGです。

 

貯金をするときは、

貯金用の口座を作る事が大切です。

 

お金が引き落とせる

普通口座だと、お金を引き落とせてしまうんです。

一番お金が貯まらない人に多いのが、

「貯めたお金を使ってしまう事」です。

 

むしろ、そのまま使う事なく置いておけるなら、

お金はどんどん溜まりますよね?

という事は使っているというのが現状なんです。

 

金利が低い

もう一つは、金利が低い点です。

貯金はあくまでお金を貯める事です。

なので、少しでも増やす事を第一に考えましょう。

というわけで、定期預金がお勧めです。

 

使わないというのが大前提というのを、

しっかり理解して貯金しましょう。

 

通帳・口座が1つしかない

3

先ほどの話と少しかぶりますが、

通帳・口座が1つしかないのもNGです。

 

先ほどと同じ、普通口座ではなく、

定期預金でするべきです。

ですが他にも理由があります。

 

お金を整理できない

銀行通帳(口座)がひとつしかないと、

すべてのお金が混ざってしまいます。

 

なので、何に使うためのお金が、

どこの口座にはいっているのか?

今いくら貯金が入っているのか?など、

お金の誠意整頓ができなくなってしまいます。

 

お金の管理ができないと、

貯金を増やすのはかなり難しいので、

必ず貯金用の口座を作りましょう。

 

少額のお金をこまめに引き出す

4

自分がどれくらいの頻度で

お金を引き出しているかご存知ですか?

実はこれはものすごく大切な事なんです。

 

回数が多いとNG

1週間に2回以上引き落としていたらNGです。

引き落とす回数が多いという事は、

お金を使い方が計画的ではないという事です。

 

要するに無駄遣いが多いということです。

 

手数料がかかる

引き落としにも手数料はかかります。

自銀行以外でお金をおろしたり、

取引時間外でお金をおろす習慣があるひとは、

そのたびに手数料がかかってしまいます。

 

金額は確かに少ないんですが、

塵も積もれば・・・ですよ。

そもそも小金であっても、

無駄遣いには変わりません。

 

しっかり計画を立てて、

徹底していきましょう。

 

お金を引き出すペースが不定期

5

引き出しているペースを確認してみましょう。

これも先ほどの少しかぶりますが、

ペースが不定期という事は、

お金の使い方が無計画ということです。

 

お金の消費ペースを知れ!

お金の使い方が上手な人は、

何にいくらお金を使う予定なのかを

知ったうえでお金を下します。

なので、いつも一定のペースでお金を引き出します。

 

自分のお金の消費ペースを把握して、

コントロールもできているため、

貯金もできやすいという事です。

 

通帳・口座がない

6

これは論外だと思って下さい。

「通帳じゃないと貯金ができないのか?」

そういうわけではありません。

 

貯金箱で管理して、

貯金を増やす方法もあります。

 

しかし、貯金ができていない人の大半は、

その方法ではかなり難しいんです。

 

なぜ貯金箱で貯金は難しいのか?

いくら入っているかわからないからです。

なので、全部500円入れたら30万!と、

書いてあったとしても、

じゃあ、あといくらなのか?

そもそも今いくら入っているのか?

これが分からないと、

心が折れてしまいます。

 

通帳だといくら入っているかわかるので、

金額設定ができますし、

目標まで、あといくらかも分かります。

なので、精神的にも楽なんです。

 

まとめ

・普通預金で貯金を管理

・通帳・口座が1つしかない

・少額のお金をこまめに引き出す

・お金を引き出すペースが不定期

・通帳・口座がない

以上です。

 

これらの行動が貯金がたまらない人の行動です。

貯金というのは、簡単そうで難しいです。

 

でも、しっかり計画を立てて、

ちゃんと自分を見直すと、

貯金は必ず増えます。

 

しっかり、自分を見直しましょう!

お名前
メールアドレス

お金に不安がある!そんな人は読むべき!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です