Xserverのサーバー登録方法を画像で簡単に解説!

アフィリエイトをやアドセンスで副業する時は、サイトを作らなくてはいけません。

アフィリエイトについてよくわからない人は下記のページをご覧ください。

アフィリエイトの基礎知識

そして、サイトを作る時には必ず無料ブログは避けましょうという話もしました。

有料ブログの立ち上げ方!なぜ無料ブログはダメなのか?

オススメのサーバーとしてXserverをご紹介しました。

というわけで、今回はXserverのサーバー取得方法を、わかりやすく画像で説明したいと思います。

初めてサーバーを取得されて不安の方は是非参考にしてください。

 

お申し込みページを開く

まずはXserverのお申し込みページに開きましょう。

下記のリンクをクリックしてください。



クリックするとXserverのトップページが表示されます。

ページ上部の「お申し込み」から、「お申し込みフォーム」をクリックしましょう。

 

 
「サーバー新規お申込み」のボタンが出ますのでクリックしましょう。

 

 

記入項目を入力していく

サーバー登録に必要な、様々な記入項目を入力しましょう。

 

 
サーバーIDはお好きな英数を入力しましょう。
(初期ドメインの名前になりますが、後ほど「.comドメイン」を取得するのでここの名前はなんでも良いです。)

プランはX10プランを選択してください。

会員情報欄はあなたの情報を入力していってください。

 

入力ができたら、ページ下部にある「お申し込み内容確認」をクリックしましょう。

設定完了メールが届く

「お申し込み受付」から24時間以内にサーバーの設定を行ってくれます。

設定完了すると、登録したメールアドレスに”設定完了メール”が届きます。

この時点でサーバーの登録が完了しましたので、使用することが可能です。

 
もしメールが届かない場合は、メールアドレスの記載に誤りがある可能性がありますので、サポートまでご連絡ください。

サポートは下記のリンクからどうぞ。
https://www.xserver.ne.jp/support/

 
ただ、このままでは10日間だけの利用になります。

Xserverには「10日間のお試し期間」がありますからね。

10日以降も使うのであれば、正式な登録が必要になります。

 

料金のお支払い

正式な登録は料金の支払いを済ませないといけません。

料金の支払いをするには、まず、Xserverのインフォパネルにログインしなくてはいけません。

再度、下記のリンクからトップページを表示して、ログインしましょう。
 

下の写真の画面が表示されますので、ページの左側にある、「料金のお支払い」をクリックしましょう。

 
ページを少し下にスクロールすると「お支払い伝票の発行」の項目の中に「サーバーご契約一覧」があります。

一覧の中に、先ほど登録したサーバーがありますので、左側のチェックを入れ、更新期間を選択したのちに「お支払い方法を選択する」をクリックしましょう。

 

 
お支払い内容を確認し、

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア
  • ペイジー


いずれかを選択して、決済画面に進み、支払いを済ませましょう。

 

お支払い確認メールの受信

お支払いが確認でき次第、Xserverから「お支払い確認メール」が届きます。

これで正式にご利用が可能となります。

もし、3日たっても「お支払い確認通知」が届かない場合は、Xserverのサポートまでご連絡ください。

サポートは下記リンクからどうぞ。
https://www.xserver.ne.jp/support/

Xserverのサーバー取得は下記からどうぞ!