風水で読み解く金運アップに効果的な財布、パワーストーンのアイテムや画像、おまじない、パワースポットなどの情報を発信するWebサイト。

風水で金運アップ!画像、アイテム、パワースポット情報を配信|金の宝船

金運アップ

服装で金運が変化する!お金を引き寄せる5つのファッションポイント

投稿日:2018年4月7日 更新日:

財布やインテリアだけが金運に関わってくるわけではありません。

ファッションも金運に関わってくるんです。

 
自分が毎日身に付けるものですからね。

自分の運気はファッション次第と言っても過言ではないでしょう。

 
今回はお金を引き寄せるファッションポイントをご紹介したいと思います。

オシャレに興味がない人は必ず見ることをオススメします。

 

同じ服を着ない


いつも同じ服装は要注意です。

仕事で制服があるのは仕方がありませんが、帰ってからの部屋着や休日なんかの服装がいつも定番の服装の人は、残念ながら金運は近づいてきません。

 
金運は変化や、楽しいところが大好きなんです。

まずは、部屋着と休日のファッションなどで変化をつける癖をつけましょう。

オシャレを楽しむという事も金運アップには欠かせない事だということを忘れないようにしましょう。

あとは、この後お話しする、金運にアップにいい色アイテムをワンポイントで入れるだけで随分と変わってきます。

 

金運アップのファッションカラー


色が金運アップと密接な関係があるのはご存知だと思います。

金運が好きな色は金色、黄色です。

 
ですが、それはあくまで一般的にはの話であって、本来は個人の性格によって違うんです。

今回は、良いカラーコーディネートと良いカラーコーディネートの2つをご紹介したいと思います。

 

良いカラーコーディネート

赤は中国で「紅」(あか)と言われていて、縁起のいい色と言われています。

紅白なんかは日本でも縁起が良いとされていますからね。

たとえば、金魚や鯉なんかが、紅で縁起の良いものなのです。

 

どうしても浪費しがちな方は「紫」をオススメします。

紫は赤と青が混ざってできた色です。

赤で金運をあげ、青で冷静になるという意味が紫には込められているのです。

冷静に入ってきた金運・お金を動かせるようになります。

 

ストレス発散やその日の気分で衝動買いをしてしまう方は「緑」をオススメします。

癒し・リラックス効果で落ち着かせてくれます。

「青」で冷静になっても良いのですが、冷静になるだけでストレスがなくなるわけではありませんので、根本的な解決にはなりません。

 

なぜか給料日前にお金が足りなくて悲鳴を上げている人は「青」がオススメです。

ちょっと足すだけで、お金の使い方が変わります。

もし、浪費癖が酷い場合は、買い物に行く際、全身青で統一してみてください。

 

今までの運気をとにかくリセットしたいときには「白」がオススメです。

白は金運だけではなく、ほかの運気のリセットにもなります。

金運が悪いのかも・・・

そんな風に思ったら、一度白色を着て、リセットしてみましょう。

 
どれも色鮮やかで、派手なので難しいと思われがちですが、ワンポイントでも良いです。

ベルトやスカーフ、マフラー、帽子など、なんでも大丈夫です。

 

悪いカラーコーディネート

ピンク×黄色

は自分で稼げなくなってしまいます。

ピンクはお金を育てる色ですが、自分で稼ぐよりも他力本願でお金を増やす色です。

さらに黄色は金運アップの代表的な色ではあるのですが、出ていくお金も増えるという性格があるんです。

 
黄色は黄色味が強ければ強いほどお金が出ていく色ですが、パステルイエローは自分でお金を稼ぐ色に変わります。

そのため、同じ黄色でもパステルイエローとピンクを合わせると、他人からも財を得ることができ、自分自身でもお金を稼ぐことができるコーディネートになります。

 

青色×黒色

青色は冷静になれる色で、欲しいという欲求を抑え、衝動買いが減ります。

本当に自分が欲しいものを見極めることができるようになということになります。

黒色は金運を安定する色になります。

金運として考えると、青色と黒色を合わせて取り入れると、お金が出て行きもしないが、入ってくることもなく安定するということになります。

一見すると、いいコーディネートのように感じます。

確かに貯金や資産を守るという点でいえば良いのですが、お金の入りが滞ることになります。

だから、金運の象徴ともいえる金色をコーディネートに取り入れ、お金が流れるように工夫するようにしましょう。

 

オレンジ×黄色

オレンジはエネルギッシュな色で、オレンジの財布に使用すると金運を燃やし、衝動買いを加速させてしまうことになります。

さらに、お金を呼びこむ黄色をコーディネートに取り入れてしまうと、消費が加速し、お金が衝動買いで消えてしまいかねません。

 
実は黄色はお金が増えるというよりは、お金回りを良くする色のため、お金を貯めるということについては本来向いている色ではありません。

どうしてもオレンジと黄色をコーディネートで組み合わせたいときには、気持ちを落ち着かせて冷静にしてくれる節約に向いた青色、もしくは今あるお金を大事にする黒色を取り入れるようにすると、消費を抑えることができます。

 

オシャレと金運は足元から!


前回の記事で靴で金運アップするポイントをお話しました。

-金運アップ
-

Copyright© 風水で金運アップ!画像、アイテム、パワースポット情報を配信|金の宝船 , 2019 All Rights Reserved.