500円玉貯金でお金を貯める5つコツ!

500円貯金はやったことありますか?

貯金箱に500円玉のみを入れる

貯金のことです。

 

意外にやってる方は多いんですが、

成功する人が少ないんです(笑)

 

今回は成功しにくい500円貯金を

成功させるちょっとしたコツを

紹介したいと思います。

 

開かない貯金箱を使う

doko_bank290

そもそも中のお金を取り出せることは

絶対に成功しません!

 

慣れている方ならまだしも、

成功したことない方には

逃げ道でしかありません。

 

「ちょっとだけ・・・」

を繰り返してしまい

どんどん減っていき

挙げ句の果てに「もういいや」

なんてことになっちゃう可能性が

とても高いです。

 

使う貯金箱は

缶切りで開けないといけないものを

使うといいでしょう。

 

あと、できれば安い貯金箱をオススメします!

これは次の項目でわかると思います。

 

設定金額を低く!

SONY DSC

満タンに入れて30万!

という貯金箱を使っているからといって

必ず満タン入れる必要は全くありません。

 

そもそも満タンにするのは

かなり難しいです。

毎日500円入れたとしても、

”300000円÷500円=600日”

ということになります。

 

貯めるのに約2年ってできますか?

初心者にはかなり厳しいです。

 

最初は満タンと言わず、

目標を5万程度にしましょう!

まだ入るけど開けて捨てましょう。

だから安い方がいいんです。

 

「でも5万とか中途半端でわからない」

実は超簡単なやり方でできるんです。

 

小さいメモ帳に1ページ目に1

2ページ目に2と書いていき

100まで書きます。

そして、そのメモ帳を

貯金箱の上に置きましょう。

 

めんどくさいですが、

成功させるために頑張りましょう(笑)

 

あとは1枚入れるたびに

1枚ずつちぎって捨てていくだけです。

 

支払いなどを工夫して500円玉を作る!

e687f784

コンビニで支払いをするときや、

自動販売機で買う時は

お札を使いましょう。

 

お札を出さないようにする方が多いんです。

そこを意識的にお札を出すようにして

500円玉を作りましょう!

 

マイルールを作る!

fe2fc402

貯金箱にお金を入れる習慣を

つけないといけません。

 

そこでマイルールを作りましょう。

お風呂上がりや、仕事帰り

朝起きた時、寝る前に葉を磨いている時など

財布を見る習慣を作りましょう。

 

このマイルールを作ることで

お金を入れる時間を作ることになります。

これが一番重要なコツですね!

 

必ず達成ご褒美を作る!

Christmas Present Wrapped in Gold and Silver 2000

これ作らない人多すぎです!

なんでお金貯めるのか理由がなかったら、

次に繋がらないし、ただ辛いだけです(笑)

 

なので、5万円なら3万円くらいの

自分の好きなバッグを買う・・・とか

頑張ったな〜と感じる瞬間を作りましょう。

 

できたら食べ物じゃなく、残る物がいいです。

物を見るたびに頑張れたという喜びを感じ、

次はこれを・・・と

やる気にも繋がりますよね!

 

まとめ

・開かない貯金箱を使う

・目標金額を低くする

・支払いを工夫して500円玉を作る

・マイルールを作る

・達成ご褒美を作る

この5つです。

 

成功者はこの5つを守って、

次々成功しています。

 

成功への近道は、

成功者の真似をすることが

1番だと思います。

 

是非、成功者の真似をして、

500円貯金を成功しちゃいましょう!

 

【"金の宝船"読者限定】 金運アップメールセミナー無料配信
無料メールセミナー【HAPPINESS LIFE】

「色々試したけど金運が上がらない」
「本当に効果のある金運アップ法が知りたい」

 
そんなお悩みがある人はHAPPINESS LIFEを受講してみませんか?

■メールセミナー内容■
1日目:(心)感謝・礼
2日目:(技)呼吸法・瞑想
3日目:(体)体・姿勢
4日目:Soul Musicを探せ!
5日目:Soul Imageを探せ!
6日目:財布とお金の浄化する
7日目:開運アイテム・パワーストーンとは


HAPPINESS LIFEは金運アップ法のみならず、金運アップの本質についてお話をしていきます。

当たり前のことだけど、当たり前だから見落としていることありませんか?

自分自身を見直す為にも一度受講して
あなたの金運を底上げしてみませんか?
メールアドレス

今の収入で富を築くお金の「戦略法」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です